Parallel works × Life ~ Try Happiness
「満足度」の高い「生活」には「複業」を
複業・副業&ビジネス

副業&複業の始め方|10万円稼ぐサラリーマンが実際にしていること

副業で稼いでいく流れについて詳しく書かれた記事が少ない、そこでこの記事では副業で実際に収入を得た方法をご紹介します。

クラウドソーシングをすれば月に10万円稼げます。

アフィリエイトで月20万円から30万円稼ぐコツ。

転売なら即金性が高くすぐに現金が手元に入ってくる。

この記事は上記のような内容ではありません。

現在6桁の収入がある私の経験から、副業を始める時のリアルな内容をご紹介する記事になっています。

華やかな内容の記事ではありませんが、精神論や方法論などをご紹介するだけの記事とは異なり、同じように取り組んでいくことも可能な内容になっている記事です。

吹き出し

吹き出し

吹き出し

吹き出し

吹き出し

この記事の信頼してもらうために副業の実績を紹介。

番号なしリスト

副業を始めて2年目(副業歴1年6か月)

副業内容:ポイ活(楽天ポイント・ポンタポイント)・クラウドソーシング・メルカリ・ブログ(アフィリエイト・アドセンス)

副業実績:スタートから18か月間5桁の収入維持ができました。そして19か月目にして6桁に到達!

6桁到達の最大の理由

諦めずに続けたこと、たったこれだけです。

でも難しく考える必要はなく毎日の習慣や趣味のようにやっていただけなので、誰でも簡単にできます。

この記事を読んでもらいたい人

番号なしリスト

副業を始めた人の経験を知りたい人

副業でのリアルな稼ぎ方を知りたい人

自分も副業で+αの収入を得てみたい人

あまり稼げず副業を諦めようかと考えている人

副業じゃない複業とはどんなことなのか知りたい人

副業をスタートした時から6桁を稼ぐようになるまでにしたことをご紹介します。

また副業から複業へと変化した経緯や複業とはどういうことを言うのかについて、私の経験を説明した記事です。

この記事を読むとわかること

番号なしリスト

副業の始め方

サラリーマンが副業するメリット

サラリーマンの副業にはデメリットがない!?

複業とは副業の進化ではなく必然的に起こる変化

副業ではなく複業だからこそ楽しめながら続けられる

別記事へリンク

副業サラリーマンが5万円稼ぐコツ

クラウドソーシング|ランサーズの稼ぎ方

<h2>副業&複業の始め方|10万円稼ぐサラリーマンが実際にしていること</h2>

サラリーマンが副業を始めようと考える理由はさまざまありますが、最大の理由は収入を増やすためではないでしょうか。

本業の収入に+αの収入があれば、少なからず生活に余裕を与えることができます。

この記事を読んでいる人は、さまざまな記事やノウハウ本などを読まれた人もいるはずです。

ただ副業に対する考え方やさまざまな副業のことには詳しくなれるものの、結局どのようにすれば手元にお金が入るのかがわかりにくくありませんか?

実際、私もそうでした。

いろんなキーワードでネット検索しても、書店へ行っても20万円や50万円を稼げる方法の情報ばかり。

まだ何も稼いでいない初心者に対して、精神論や方法論ばかりではイメージが湧かず、問題解決しません。

ここでは、まず100円や1000円といった金額を稼ぎ、6桁までの収入を得られるようになった経験をもとに記事にしていますので、わかりやすく副業をスタートしてもらえるはずです。

初心者が抱える問題点

まだ何も稼いでいない初心者にとって、精神論や方法論ばかりではイメージが湧かず、問題解決しない。

問題解決できる理由

副業で6桁までの収入を得られるようになった経験をもとに、実際に行ってきた内容を記事にしている。

ポイント

まず100円や1000円といった金額を稼ぐ方法を紹介。

100円からスタートした副業で、どのようにして6桁までの収入を得られるようになったのかを経験をもとに紹介します。

同じようにすれば6桁稼ぐことも可能だと思います。

<h2>副業&複業の始め方|サラリーマンが1万円稼ぐために実際にしたこと</h2>

サラリーマンは、本業の仕事ではさまざまな業務を行い会社の収益を上げているかと思いますが、自分で稼いだお金が収入という感覚ではないはずです。

自分の成果に対する代金として得られる収入は、本業の毎月の給料とは異なる感覚があります。

フリーマーケットなどに出品したことがあればわかると思うのですが、わずか数百円の物でも売れると嬉しいものです。

副業では、このような感覚を得ることが大切で、まずは金額にこだわらず収入を得るという成功体験が欠かせません。

これはさまざまな本やネット検索しても書かれていることでもあります。

まずは、100円であってもいいという考えのもと、利益を得ることからスタートしました。

<h3>ポイントとして収入を得ることなら簡単にできる</h3>

私が、初めにしたことは簡単にできるポイ活です。

dポイントやTポイント、楽天ポイントなど数多くのポイントがあり、1ポイントを1円分として利用することが可能です。

500ポイント獲得すると500円稼いだということがいえます。

どのポイントも買い物をしたり、条件をクリアする、アプリを操作するなどを行えばポイントを獲得できるので、成功体験も簡単に経験可能です。

<h4>実際にポイ活で1万円分のポイントを稼いだ方法</h4>

ポイ活をするテクニックとしては、ポイントを一つに集中させること。

4種類のポイントを250ポイントずつ貯めるより、1種類のポイントを1000ポイント貯める方が、モチベーションが変わってきます。

ポイ活は小さなポイントの積み重ねなので、なるべく多くのポイントを貯めているという実感がモチベーションになるのです。

私が、実際に貯めたポイントは楽天ポイント。

楽天ポイントは、ポイント獲得がしやすく買い物以外にスマホアプリの操作でも貯めることが簡単にできるのでポイントを多くためやすくなっています。

副業の1ヶ月目の副業収入は、約14000円(ポイント)。

・クレジットカードキャンペーン:約10000円(ポイント)

・買い物&スマホアプリ:約4000円(ポイント)

初めにしたことは、楽天のクレジットカードを作りキャンペーンによって10000ポイント程度獲得したことです。

実施内容や実施時期によって異なりますが、7000から10000程度の楽天ポイントを獲得できます。

このキャンペーンも以外には、買い物やスマホアプリなどで約4000ポイント程度獲得。

今までしていたスマホゲームのかわりにさまざまある楽天ポイントがたまるアプリの操作をするだけだったので簡単。

別記事へリンク

楽天ポイント記事

楽天ルーム記事

<h2>副業&複業の始め方|サラリーマンが1万円稼ぐために実際にした2つ目の副業</h2>

ポイ活で副業をする難しさは収入を維持し続けること。

ただ前月よりも大きく収入が減ったとしても、また増やせばいいと考えられるのが副業の良いところでもあります。

もし本業収入が大きく減ってしまうと深刻な問題になってしまいます。

しかし、私は同程度を維持できないことで、副業に取り組むモチベーションの維持が難しくなるように感じたため、維持することを目指しました。

1か月目はポイ活で約14000円分のポイントを得ることができました。

ただこれはキャンペーンを利用して、クレジットカードを作成したからです。

2か月目はクレジットカードを作成することはできないので、1か月目と同じようにポイント獲得できないので副業収入は減ってしまいます。

<h3>メルカリで収入を得る方法</h3>

副業の2ヶ月目の副業収入は、約11000円。

・買い物&スマホアプリ:約4000円(ポイント)

・メルカリ:約7000円

そこで2か月目はフリマアプリのメルカリを利用して、不用品を売ることにしました。

初めて利用するのでわからないこともありましたが、出品しながら覚えることができるので難しくはありません。

このあたりで感じたことは、副業を始めるとわからないことばかりですが、調べればわかることも多く、そんなに難しいことではないということです。

わからない、大変そう、面倒ということを理由に行動しないことが多くありますが、始めてみれば簡単ということがあるんだと感じました。

家の中には、意外といらないものや使っていないものが多くあり、それらを出品することができ、7000円程度の収入となったのです。

そのため2か月目も10000円超えをすることができました。

ここまでの実績

1か月目の副業収入は、ポイ活で約14000円(ポイント)。

2か月目の副業収入は、ポイ活とメルカリで約11000円(4000ポイントと7000円)。

意識したポイント

番号なしリスト

成功体験を味わうこと

ポイ活であれば収入を得やすい

ポイ活だけでは収入増やしていけない

副業初期のモチベーション維持には収入は大切

次ページ

<h2>副業&複業の始め方|クラウドソーシングがサラリーマンにおすすめの副業</h2>

これまで触れてきたように副業は簡単なようで、難しいもの。

つまり1回切りの収入や数十円の収入を得るのは簡単、ある程度の金額の収入を持続することが難しいということです。

だからこそ何をしたらいいのかわからないという疑問が生まれてしまいます。

それだけサラリーマンは、自分で仕事を生み出すことに慣れていないということです。

本業であれば、ある程度の業務内容は決まっていて大枠の中で行動すればいいのですが、副業は自分の行動が収入に反映されるので、行動しなければ収入はないということになります。

そんなサラリーマンにおすすめしたいのが、クラウドソーシングです。

クラウドソーシングとは

仕事を依頼したい人と仕事をしたい人を結びつけるサービス。報酬の仲介もしてくれるので、仕事を完了したのに報酬を受け取れないというトラブルも起こりにくく、どちら側にも本人確認の証明書提出を求めているなど安全面が確保されている。

このクラウドソーシングには、ランサーズ、クラウドワークス、ココナラなどいくつかあります。それぞれに特徴があり、ひとつだけではなく複数を利用している人も珍しくありません。

このクラウドソーシングというサービスは、仕事をしたい人に対して、仕事を紹介しているので、どんな仕事をしたらいいかわからないという問題を解決するツールであるといえます。

別記事リンク

クラウドソーシング

ランサーズ

<h3>3か月目からはランサーズのタスク案件開始</h3>

3か月目からポイ活・メルカリに加えてクラウドソーシングも始めました。

ただクラウドソーシング初心者にはわからないことばかりの中、プラットフォームが気に入ったランサーズに登録してみました。

わからないことだらけですが、意識をしたことはとにかく成功体験をしようとすること。

報酬額はいくらであっても自分でもできる仕事をやって報酬をもらうという経験をしなければ良いのか、合わないのかもわかりません。

今もこの考え方を忘れないようにしています。

ネット上では「クラウドソーシング初心者はタスク案件がおすすめ」という情報があり、タスク案件に絞って仕事を検索。

タスク案件とは

クラウドソーシングの仕事は、仕事の内容や受注方式によって、タスク・プロジェクト・コンペに分けられています。

タスクというのは、その名の通りで単純作業的な内容の仕事のこと。

具体的には、アンケートや簡単な文章作成などです。

難しいスキルや知識を必要としない内容の仕事となっているため、誰にでも行いやすいものとなっています。

そのため報酬は数円から数百円と安価な案件がほとんど、それぞれの案件の募集件数が決められていて、募集件数に達したら終了です。

簡単で数百円の報酬があるような案件は、人気の案件なので早い者勝ち状態となることもあります。

そして自分でもできるような案件の作業を行ったところ、簡単に数十円の収入を得ることができたのです。

この成功体験はとても大きな意味を持ちます。

それはポイ活やメルカリとは異なり、自分から仕事を探して受注できることです。

そしてクラウドソーシングは得意なことや経験など、自分のスキルを活かすことができる副業となっています。

<h3>クラウドソーシングはプロジェクト案件がおすすめ</h3>

ただここで大きな問題が発覚!

はじめての報酬は88円。

100回作業しても8800円。

しかも100回も繰り返し作業できないし、100個も同じような案件を見つけられない。

すなわち1万円以上の収入を得るには、なるべく高単価な案件を数多くこなすことが必要だということです。

ただこれは、タスク案件のメリットでありデメリットでもあります。

メリット:簡単で誰でもできる

デメリット:報酬が低い

副業では数万円程度の収入を得たいもの、そこで取り組み始めたのがプロジェクト案件。

副業のために確保できる時間を考えると、数千円の報酬があるプロジェクト案件は最適と考えました。

プロジェクト案件

でもタスク案件の中から自分にできることをとにかく取り組めば収入が発生するということには変わりはありません。

すると考えていたものの、ほとんどの案件の成果報酬が1案件あたり数円から数十円や百円程度であれば、5000円以上の収入を得るためには、100案件以上のタスク作業が必要ということになります。

他に取り組む副業はない、始めたばかりでランサーズのこともあまりわからない。

ただわかっていたことは、100案件以上の作業をすれば5000円以上の収入の可能性があるということ。

っていうことで、とりあえずできるところまでしてみることにしたのです。

副業ができる時間のほとんどをランサーズの作業にあて、これ以上はできないというぐらい1か月作業しました。

先ほど触れた結果的にこの状況が良かったというのは、こういうことです。

ランサーズしかない、5000円以上稼ぐしかないという状況が、これ以上できないというタスク案件の限界を把握することにつながりました。