Parallel works × Life ~ Try Happiness
「満足度」の高い「生活」には「複業」を
複業・副業&ビジネス

【複業サラリーマン】とりあえず10万円の収入!成功するコツはこれだ!!

会社員が副業するという働き方がようやく認知されるようになってきましたが、

ここではさらに1歩先に進んで複業サラリーマンについての記事となっています。

しかも、コツを掴んで10万円の収入を実現するという内容です。

目標が10万円ではなく、とりあえず収入を得るという成功体験を積み、

10万円という金額に到達することを実現しましょうという記事内容になっています。

結論は、「継続・環境・真似る」です。

詳しくは、記事を最後まで読んでください。

この記事は、5分あれば読むことができます。

<h2>複業サラリーマンとは</h2>

10万円の収入を得るためのコツを紹介する記事なので説明は省略してもいいのですが、

理解してもらった上で読んでもらって、ひらめきや感性の部分に届いて欲しいので。

でもわかっている人もいます。だから簡単に一気に済ませます!

複業サラリーマン:複業している会社員

こういうサラリーマンの記事書いてます。

<h3>複業と副業の違いは?</h3>

副業:本業のサブ的な位置づけ

複業:理想は複数の本業という形

このようなイメージ!

<h3>複数の本業とは</h3>

副業は本業の収入を補填するための仕事。

複業は自分の気に入ったことを仕事にしたもの。

上手く行けば、収入が2倍3倍・・・10倍の可能性も。

<h2>【複業サラリーマン】10万円の収入を得るコツ</h2>

サラリーマンが複業サラリーマンとなるためには、

まず収入を得るという成功体験をすることが必要です。

サラリーマンは、給料という形での収入なので、

自分で働いた対価としての報酬を得るという経験が少なく、

この経験をすることが、達成感ややりがいを感じることでモチベーションを保てます。

<h3>10万円の収入を得るコツ 継続</h3>

“自分で働いた対価として報酬を得ること”

この仕組みを継続することがコツとなります。

複業は、自分の気に入ったことを自分の裁量とタイミングでする仕事です。

上司もいなければ休暇という概念もありません。

するかしないか、それを決められるというメリットが複業です。

ただ、サラリーマンのようにしなくても収入があるわけではないので、

働いた対価として報酬を得ることをしない=収入0円という状況になってしまいます。

<h3>10万円の収入を得るコツ 環境</h3>

“自分で働いた対価として報酬を得ること”

この仕組みを継続するための環境づくりがコツとなります。

ひとつめの継続というコツと似ていますが、

継続したい気持ちとやる気があったとしても、

別の仕事の事情や家庭環境などによって、数日間継続できないことなどです。

継続できないことが理由で、対価を得ることが難しくなってしまうこともあり得ます。

<h3>10万円の収入を得るコツ真似る</h3>

“自分で働いた対価として報酬を得ること”

どのように働いて報酬を得たらいいのかわからないこともあるかもしれません。

そんなときは、報酬を得ている人を同じことをしてみましょう。

ただここでいう“真似る”はコピーするように全く同じということではなく、

同じようなことに興味を持って同じように行動してみようということになります。

<h2>まとめ</h2>

この3つのコツを意識しながら複業を取り組めば、

サラリーマンが複業で10万円の収入を手にすることは可能です。

なぜなら、複業サラリーマンを始めた私が6か月目でそれを達成したからです。

継続も真似ることも努力次第で何とかなりますが、環境を作ることには苦労しました。

「収入が2倍3倍・・・10倍の可能性も。」

でもまだこのようにはなっていませんが、可能性があるのは面白い。

そして収入アップすることと同じぐらい、

やりがいやモチベーションの部分の変化が感じられることがすごく面白いです。