Parallel works × Life ~ Try Happiness
「満足度」の高い「生活」には「複業」を
複業・副業&ビジネス

初心者でも月5万円稼げる方法|複業サラリーマンのコツ&おすすめ

「働き改革で副業解禁」
「残業時間削減で収入減少」

このようなことから副業始めようかなと思うサラリーマンが増えています。

でも副業って難しそう・・・
「副業始めたいけどどうしていいのかわからない・・・」
「アルバイトする時間はないけどある程度の収入を確保したい・・・」

そういう悩みがある人は実際多いですね。
でも副業で20万円や30万円稼がないといけないという人は少ないのも事実です。

<データ アンケート>

そうですね。
減った残業代+少しのお小遣い程度あれば嬉しいですね。

データを見ると3万円から5万円というのが副業で得たい収入額のようです。

この記事を読むとわかること・・・

☑どうすれば月に5万円が稼げるのか
☑副業初心者におすすめしたい複業という考え方
☑複業で5万円以上を稼ぐためのコツ

この記事の信頼性として実績を公開しておきます。

複業サラリーマンとして取り組み始めて
6か月目からこのあと紹介する副業をまじめに取り組みました。

実績額 

1ヶ月目¥12595
2ヶ月目¥9911
3ヶ月目¥7013
4ヶ月目¥13249
5ヶ月目¥14059
6ヶ月目¥50037
7ヶ月目¥56548
8ヶ月目¥35992
9ヶ月目¥37099
10ヶ月目¥50667
11ヶ月目¥57047
12ヶ月目¥69295
13ヶ月目¥42114
14ヶ月目¥61999

<h2>複業サラリーマンが月5万円稼いだコツ!!</h2>

細かな説明は記事を読み進めてもらえるとわかります。

最後まで読んでもらえると月5万円以上稼げるコツもわかります。

とりあえず誰もが5万円稼げる可能性がある方法を
お伝えしたいので結論から書いています。

結論:可能な時間をすべてクラウドソーシングに注ぐこと!

しかもこれはタスク案件のみ。

だから時間さえあれば誰でも
クラウドソーシングで月5万円を稼ぐことは可能です。

ただこの方法で1年間稼ぎ続けられるかというと


難しい


これが実際の感想です。

なぜなら、
1ヶ月の50円程度から1000円程度のタスク案件を
200件以上も行うというのはとても難しいからです。

公開している実際の実績額を
見てもらえるとわかると思うのですが、
継続して3万円から5万円程度の収益があります。

それについても最後まで読み続けてもらうとわかります。

<h2>複業サラリーマンが月5万円稼ぐための考え方</h2>

副業に初めて挑戦するサラリーマンに
おすすめのコツとして紹介したいのが
副業ではない「複業」という考え方です。

「複業」というのは複数の副業という意味で使用しています。

あまり難しく考える必要はなく、ただイメージしてください。

副業は1つ:副業1つに取り組んで5万円の収益

複業は複数:1万円稼げる副業に5つ取り組んで5万円の収益

このイメージです。

5万円稼ぐのは難しそうでも、1万円稼ぐのであれば簡単そうですよね。

この考え方で副業するサラリーマンを複業サラリーマンと呼んでいます。

<h2>複業サラリーマンが月5万円稼いだ方法</h2>

複業サラリーマンの私が月に5万円稼いだ方法をご紹介します。

その方法はクラウドソーシングです。

実績額

1ヶ月目¥12595
2ヶ月目¥9911
3ヶ月目¥7013
4ヶ月目¥13249
5ヶ月目¥14059
6ヶ月目¥50037
7ヶ月目¥56548
8ヶ月目¥35992
9ヶ月目¥37099
10ヶ月目¥50667
11ヶ月目¥57047
12ヶ月目¥69295
13ヶ月目¥42114
14ヶ月目¥61999

<h3>クラウドソーシングとは</h3>

クラウドソーシングは
仕事を依頼したい発注者と仕事を受けたい受注者を
結びつける仕事のマッチングサービスのようなものです。

クラウドソーシングにはさまざまな仕事があります。
アンケートやレビューを書くような誰にでも可能な仕事や
サイトの記事作成やホームページ作成などスキルが必要な仕事などです。

クラウドソーシングでは
それぞれの仕事のことを案件と呼び
代表的なものとして
タスク案件とプロジェクト案件と
呼ばれるものがあります。

<h3>タスク案件とは</h3>

誰でも可能な簡単な仕事がタスク案件です。
アンケートやレビューなどの誰であっても仕事を
受けることができる内容がほとんどです。

タスク案件例

・これまでに行ったことのあるホテルや旅館の感想800文字程度:1件130円

・ダイエットサプリメントを使用した感想のアンケート:1件90円

このような依頼内容がタスク案件となっています。
今までに経験したことを回答するのであれば誰でも受けることが可能です。

タスク案件の特徴

・誰でも取り組める内容で比較的簡単な作業であること
・文字数など定められた条件をクリアしていればOK
・難しいスキルや質はあまり問われないということ
・初心者向きで経験の有無を問わない

<h3>プロジェクト案件とは</h3>

プロジェクト案件は記事作成やホームページ作成
といった案件が多くある程度のスキルと経験が必要となります。

プロジェクト案件例

・介護に関するサイトの記事
1記事2000文字2000円の作成依頼

・1記事1500文字:文字単価1.2円
家計管理や節約テクニックの記事:10記事作成依頼

このような内容の案件が多くあります。
タスク案件と大きく異なる点が案件の受注方法です。

プロジェクト案件の受注方法

提案者募集:発注者が仕事を受けてくれる人を募集します

提案:受注希望者が受注したいという意思表示をする

選定:受注希望者の中から発注者が選ぶ

承諾:受注希望者が仕事内容を確認し案件を受ける

この流れがタスク案件とは異なる部分で
仕事を勝ち取らなければ受注できない仕組みになっています。

提案が選ばれなければ受注できないので、
質の良い提案をすることから始まります。

提案者が少ない案件の方が受注はしやすくなりますが、
低単価であったり専門知識を求められる案件であることが多く、
経験・実績が求められ受注するハードルが上がってしまいがち、
そのためにタスク案件よりも質を重視されるものとなっています。

<h3>ランサーズとクラウドワークスの大手2社</h3>

実際に利用したクラウドソーシングは
「ランサーズ」と「クラウドワークス」です。

・どちらが稼げる

・どちらの評判がいい

このような疑問や質問が多いですが、
利用していて稼ぐために言えることは、
両方とも登録して利用することです。

利用しているとわかりますが、
相性みたいなものがあるので使い分けられるようになります。
例えばタスク案件は「クラウドワークス」、
プロジェクト案件は「ランサーズ」といったようにです。
これは人それぞれの好みなので、上手に稼げる方法を見つけてください。

・月5万円を稼いだ方法
ランサーズとクラウドワークスの2社を利用
新着案件は1日数回確認
時間がある限りタスク案件を取り組む
単価より取り組みやすさを優先

入金をこまめにチェックしてモチベーションアップ

<h2>複業の初心者が月5万円以上稼ぐコツ</h2>

時間さえあれば誰でも
クラウドソーシングで月5万円を稼ぐことは可能です。

ただこの方法で1年間稼ぎ続けられるかというと

難しい

これが実際の感想です。

なぜなら、
1ヶ月の50円程度から1000円程度のタスク案件を
200件以上も行うというのはとても難しいからです。

公開している実際の実績額を
見てもらえるとわかると思うのですが、
継続して3万円から5万円程度の収益があります。

それについても最後まで読み続けてもらうとわかります。

ここからはこれにお答えしていきます。

<h3>複業で継続的に3万円から5万円稼いでいる理由</h3>

ポイント

・複業サラリーマンという考え方
・効率の良い副業を複数選ぶこと
・楽しめる副業を選ぶこと

上記のポイントが理由で、
具体的には以下のようなことに意識して
さまざまな副業に取り組み試行錯誤をしています。

・1つではなく複数取り組んでいる
・効率の良く稼げる副業を見つける
・楽しくできる副業を見つける

現在継続的に行っている副業

・クラウドソーシング(タスク案件)
・クラウドソーシング(プロジェクト案件)
・ポイ活
・メルカリせどり
・グーグルアドセンス
・アフィリエイト
・note
・Brain

これらを組み合わせながら複業を行っています。

<h3>副業の最初はクラウドソーシングがコツ</h3>

クラウドソーシングを最初に取り組む理由
取り組む作業スタイルがサラリーマン的だからです。

クラウドソーシングは基本的に
仕事を受注して納期までに納めるという流れとなります。

この流れが業種はさまざまありますがサラリーマンの働き方によく似ています。

そのためにイメージを掴みやすく
初めて副業する場合でも取り組みやすいという点で優れているのです。

<h3>複業サラリーマンが継続的に稼ぐことができている理由5選</h3>

現在継続的に行っている副業

・クラウドソーシング(タスク案件)
・クラウドソーシング(プロジェクト案件)
・ポイ活
・メルカリせどり
・グーグルアドセンス
・アフィリエイト
・note
・Brain

1.最初にクラウドソーシングのタスク案件を行ったことで、
小さくても成功体験を積み上げることができたのが大きなメリット。

2.タスク案件で100~500文字程度の文章作成に慣れることができた。

3.プロジェクト案件の記事作成依頼にタスク案件の経験が活かされている。

4.プロジェクト案件の記事作成経験が
グーグルアドセンス、アフィリエイト、note、Brainの文章作成に活かされている

5.ポイ活とメルカリせどりで空白時間を穴埋めて、時間を有効活用。

8種類の副業を組み合わせた複業が、
継続的に3万円から5万円の収益を生んでいる答えとなります。

そしてこれら一つ一つの収益を大きくすることが、
月に5万円以上稼ぐためのコツということになります。

<h2>複業サラリーマンが月5万円稼ぐコツ|まとめ</h2>

結論:複業サラリーマンが月5万円稼ぐには
可能な時間をすべてクラウドソーシングに注ぐこと!

複業サラリーマンが月に5万円稼ぐには
クラウドソーシングに注力することで可能となります。